thumbnail

シャドーで魅せる、今年のダークアイ

秋は少しだけ冒険がしたくなる。

例えば、アイメイク。

今年は断然ラインよりもシャドーが主役。

スモーキーな目元に

ミステリアスな雰囲気を纏わせて。

秘密のパーティに出かけよう。

Tops : Saint Laurent

Salopet : Bilitis dix-sept ans

Hair&Make-up 美舟さんのアドバイス

 

今年はラインよりシャドーで遊んだ方が断然おしゃれです。

ブラックのシャドーが顔に自然になじむように

ベージュのシャドーでカバーしてあげるのがポイントかな。

強いメイクだからこそ、ちょっとだけ抜け感を作るために

ヌーディなリップで抜け感を出して、

あまり退廃的になりすぎないよう

肌から出てくるような健康的な血色のチークを

ほほ骨の下に入れましょう。

 

DARK EYE’S MAKE UP LIST

なめらかな質感ながら濃密なラインが描ける。

資生堂 インクストローク アイライナーBK901

¥3,500(資生堂インターナショナル)

アイホールを明るくしてくれるピンクベージュのシャドー。

バーバリー アイカラーシルク 100 ¥3,400(バーバリー)

ダークカラーは今シーズンのマスト。

バーバリー コンプリートアイパレット 01¥6,200(バーバリー)

使いやすさ抜群の

資生堂 フルラッシュ マルチディメンション マスカラ

ウオータープルーフBK901¥3,800(資生堂インターナショナル)

Model

Photographer : SASU TEI (W)

Stylist : SHOCO

Hair&Make-up : MIFUNE (SIGNO)

 

Props

Photographer : HIROKO SHIMIZU

Stylist : AYA KOJIMA

 

ILLUST:meeg

Art&Design : OUWN

【お問い合わせ先】

バーバリー 化粧品お客さま(化粧品)窓口 [フリーダイアル] tel.0120-77-1411

資生堂インターナショナルお問い合わせ先 [フリーダイアル] tel.0120-81-4710

share

  • facebook
  • twitter
  • line
  • weibo